屋台

福岡・博多の夜を彩る名物・屋台。終戦直後、荒廃した町並みに次々と現れた簡素な移動式飲食店がその始まりといわれます。現在も福岡市内に161軒(平成21年8月現在)が営業しており、観光客にも人気です。屋台ではラーメンや天ぷら、おでん、焼き鳥、餃子など豊富なメニューが楽しめます。近代的に整備されていく都市風景とは対照的に、のれんをくぐれば客と店主、また客同士の人情味あふれるコミュニケーションがあり、それも屋台が人気の要素です。(写真提供:福岡市 株式会社folcart製作キャラクター「聖徳明太子」)