さてさて、とうとう

ヤフオク!ドームで舞うときがやってまいりました。

まずは5回裏終了後の登場。

私めの横にはいつもハックホーク(公式発表・7歳)氏が。

この方がまた若いのに良いお方で、

手取り足取りお世話していただいたとばーい。

「輝く君のために」のメロディーに載せまして。。

フレー

フレー

ぃやっほーい。

で、

よし。

で、

はい、

で、

退場。

手を引かれ。

いぇーい。

ハニーズのみなさま。にこやかですなぁ。

ハリーホーク氏(公式発表・23歳)と

めがねが可愛いリックホーク氏(公式発表・5歳)。

 

緊張から解かれまして、

興奮冷めやらぬまま

ハニーズのみなさまと

ハイタッチならぬ

笏(しゃく)タッチ。

わらわらと頭を差し出していただいて、

恐縮でありました。

なんという一体感・・・。恍惚でありました。

 

しばしの休憩を挟みまして、

お次はいよいよラッキーセブンであります。

 

いつものように

ハック氏に手を引かれ定位置へ。

 

紫色のバルーンに、興奮気味の私め。

ホークスファンのみなさま、ご唱和くださーい。

ソレ。

いざゆーけー

むてきーのー

わっかったっかっぐんーだんー。

われらーのーわれらのー

ソフトバーンクホークスー。

せーの

おりょーーー。

 

決まったばーい。

退場。

躍動感ある退場。

ありがとうございました、ハックホーク氏。

 

私めの祈りが通じたのかは定かではございませんが、

ホークス連勝いたしまして。

ファンのみなさまに紛れて

喜びを共有しとりました。

ばんざーい。

 

長くなりましたばってん、

これでいったん完結させていただきますー。

間延びしてしもてすみません・・・。

 

 

関連記事